ニュース

NEWS

気温上昇の影響か 屋根から落雪相次ぐ 北海道

全道的に季節外れの暖かさが続くなか、落雪事故が相次いでいます。北海道深川市の住宅で、屋根から雪が落下し、この家に住む74歳の女性を直撃しました。また、札幌市白石区でも落雪で男性が一時巻き込まれました。

13日午前10時すぎ、深川市一已町の2階建ての住宅で高さおよそ2.5メートルの屋根から重さ15キロ程度の雪や氷が落下し、この家に住む74歳の女性を直撃しました。
(隣の住民)
「屋根から氷が落ちてきたと聞いた、口も切っているから衝撃があったと思う」
女性は頭や口を切るなどのけがをしました。また、札幌市白石区川下の飲食店でも13日午後2時半ごろ、従業員の男性が屋根の氷を落とす作業をしていたところ屋根から雪が落ち、一時動けなくなりましたが、自力で脱出したということです。
2/13(木)「どさんこワイド179」  2/13(木)17:55更新

道内ニュース