ニュース

NEWS

道内のガソリン価格 下落続く 北海道

ガソリンの価格が下がり続けています。道内のレギュラーガソリンの平均価格は3週連続で下落し、2年5か月振りの安値となっています

石油情報センターによりますと、道内のレギュラーガソリンの平均価格は1リットルあたり134.1円と、前の週から7.3円下がりました。これは、2017年10月以来の安値です。新型コロナウイルスの感染拡大で経済が低迷していることに加え、産油国による協調減産が決裂し、原油価格が暴落しています。一方、灯油の配達価格も平均で1リットルあたり88.9円と8週連続で値下がりしています。ガソリンや灯油の価格は、来週にかけても下落する見込みだということです。
3/25(水)「どさんこワイド179」  3/30(月)10:18更新

道内ニュース