ニュース

NEWS

関西行きが新潟へ 新型コロナ対策のマスク巡って臨時着陸

釧路空港を出発し関西国際空港に向かう飛行機が新潟空港に臨時着陸しました。機内でのマスク着用をめぐり男性客と客室乗務員がトラブルになり、乗客を降ろしたということです。

新潟空港で撮影された臨時着陸した飛行機です。ピーチ・アビエーションによりますと、7日午後1時ごろ釧路発関西空港行きのピーチ126便で離陸前に男性客1人がマスクを着用しておらず、客室乗務員が着用を求めました。乗客は「非科学的だ」などと言って拒否。その後も大声を出すなどしたため、機長は「機内の秩序を乱して業務を妨げる航空法に違反する行為」と判断して臨時着陸し、この乗客を降ろしたということです。飛行機は2時間20分遅れで関西国際空港に到着しました。
9/8(火)「どさんこワイド179」  9/8(火)18:44更新

北海道