ニュース

NEWS

道北や道東を中心に最低気温が一桁 北海道は肌寒い1日に

週末から平年より気温が低い状態が続く北海道では、14日も最低気温が各地で一ケタを記録しました。最高気温の予想も10月上旬から中旬並みの肌寒い一日となっています。

週末から寒気の影響で今朝の北海道も朝から冷え込み、道北や道東を中心に最低気温が一ケタの地域が多くなりました。札幌市は最低気温が14.2度で、厚着をして出勤する人の姿が目立ちました。このあとの最高気温も上がらず、10月上旬から中旬並みと肌寒い1日となりそうです。ただ、この寒さは14日までで15日以降、気温は平年並みか平年以上に高くなる見込みです。一方、道南では週末かまとまった雨が降り続いており、土砂災害などに注意が必要です。
9/14(月)「STVストレイトニュース」  9/14(月)12:10更新

北海道