ニュース

NEWS

教諭に続き係長が 覚醒剤所持で役場職員逮捕 町長謝罪会見

北海道道・釧路町役場に勤務する係長の男が、覚醒剤を所持していたとして逮捕されました。釧路町では先月も教諭が逮捕されていて不祥事が相次いでいます。

覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されたのは、釧路町役場の健康福祉部介護高齢課の係長・大沢直樹容疑者(48)です。警察が別の事件で釧路市内にある大沢容疑者の自宅に家宅捜索した際、覚醒剤が入った小さい袋1つが見つかり、容疑を認めたため現行犯逮捕しました。
(小松茂町長)「信頼を損なう行為で誠に遺憾であり深くおわびします」
釧路町は14日夜、記者会見を開き小松茂町長らが謝罪しました。釧路町では先月も町立中学校の教諭が児童買春の疑いで逮捕されていて、不祥事が相次いでいます。
10/15(木)「どさんこワイド朝」  10/15(木)10:56更新

北海道