ニュース

NEWS

「コロナを超えて美味しさ発信」北海道の味 YouTubeで届けたい

パイやパスタなどの料理が勢ぞろいしました。コロナ禍で外出を控える人が多い中、道東の食材を使った家庭で簡単に作るレシピ動画が公開されました。ユーチューバーも参加して地元食材を盛り上げています。

北海道釧路産のサケをメインに、カボチャと牛乳を組み合わせたパイにー。道東産のチーズたっぷりのマダラと白菜のクリームパスタ。こちらは全て道東食材がメインの料理です。釧路の市民団体が料理のレシピ動画を公開しました。コロナ禍で外出を控える家庭でも簡単に作ることができるオシャレな料理を紹介しながら、道東の食材をPRするのが狙いです。

(釧路みなとオアシス協議会 塩田剛久さん)「クルーズ船のおもてなしが活動の柱だが、コロナの影響で全てキャンセルになり、クルーズ船にかわる活動ができないかと」

趣旨に賛同したフランス料理店の舟崎シェフが、道東食材の特徴を生かしたメニューを考えました。特に乳製品がおすすめだといいます。

(イオマンテ 舟崎一馬シェフ)「ヨーロッパの海岸地域と同じように、コクがある牛乳やチーズやクリームなど、おいしくて世界でもトップクラス」

料理やお酒を楽しむ動画などで活動する釧路のユーチューバーayaさんも料理作りを体験。

(ayakusihiroTV ayaさん)「間違えました!」

自ら試食する様子も撮影して楽しく道東の食材の魅力を発信します。

(ayaさん)「すごい簡単でした。素人の私でもできるくらい。スーパーで買った食材で本格的な料理を簡単にできるので本当におすすめです」

(釧路みなとオアシス協議会 塩田剛久さん)「動画を見て料理を作ってもらい釧路を知ってもらうのと、釧路に来て食材を食べてもらいたい」

コロナ禍で家庭料理の大切さが改めて認識される中、市民あげての新しい食の提案です。
11/18(水)「どさんこワイド179」  11/18(水)14:00更新

北海道