ニュース

NEWS

“ゴンドラ50人制限”黒岳スキー場 感染対策徹底しオープン

北海道上川町の黒岳スキー場が道内で今シーズン初のオープンとなり、さっそく雪の感触を楽しむ人たちでにぎわいました。スキー場では新型コロナウイルスの感染防止対策をした上での営業となります。

道内で1番乗りのオープンとなった黒岳スキー場には1メートルほどの雪が積もり初滑りを心待ちにしていたスキーヤーたちが雪の感触を楽しんでいました。

(スキーヤー)「初滑り最高ですね」「雪質はちょっと気温が高くてざくざくで、ちょっとコンディションが悪いが、スキーが楽しめてよかった」

スキー場では閉鎖空間となるゴンドラを、本来定員100人のところ50人に制限して運航するほか、定期的に消毒をするなど感染対策を徹底しながら営業します。ことしは12月20日まで営業する予定です。
11/19(木)「STVニュース」  11/19(木)12:14更新

北海道