ニュース

NEWS

釧路市の全小中学校が臨時休校 大雪で欠航・運休相次ぐ

大雪の影響でJRは特急など262本が運休、国道も通行止めが続くほか、北海道・釧路市内のすべての小中学校が臨時休校となりました。

JRは札幌と函館や網走を結ぶ特急26本や、札幌圏の普通列車など、全道で262本が運休しています。

石北線の上川から網走間や、宗谷線の名寄から稚内間などは終日運転見合わせです。

新千歳空港では8日午前11時現在、北海道内や羽田を結ぶ便など34便が欠航を決めています。

航空各社では最新の運航情報を確認して欲しいとしています。

斜里町内の国道334号は通行止めが続いています。国道44号の一部も一時通行止めになりましたが先ほど解除されました。

釧路市では市内の41校すべての小中学校で臨時休校となっています。
1/8(金)「STVストレイトニュース」  1/8(金)12:26更新

北海道