ニュース

NEWS

新型コロナウイルス 北海道の感染者215人 緊急事態宣言で道内は

9日北海道内では215人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。200人を超えるのはことしになって初めてで、札幌でもことし初の3桁確認となりました。

9日道内での感染確認は215人で、うち札幌市が110人。ことし初めての3桁です。死亡したのは4人でした。すでに発表済みの札幌市の医療機関のクラスターで新たに27人が感染していたことが分かり、数を押し上げた要因になりました。また、首都圏で緊急事態宣言が出されて迎えた3連休初日の9日、新千歳空港は閑散としていました。

(名古屋から来た人)「親が亡くなって行かないわけにいかないので来たのですが、普通なら来ないですね」

鈴木知事は道民に対し、対象地域への往来の自粛を求めています。
1/9(土)「news every.サタデー」  1/9(土)17:31更新

北海道