ニュース

NEWS

「ガス爆発のような音」新築現場で火事 作業員男性が全身やけど

北海道・苫小牧市にある建築中の住宅で火事があり、男性2人が病院に運ばれました。

付近住民はガス爆発のような音がしたと話しているということです。

真っ赤な炎に包まれる建物。もくもくと黒煙が上がっています。

火事があったのは、苫小牧市しらかば町の新築中の住宅です。

12日午前8時20分ごろ、付近を通りがかった人から「ガス爆発のような音がした」と消防に通報がありました。

警察と消防によりますと、57歳の男性作業員が全身やけどの重傷を負ったほか、30代の男性も両手にやけどをしました。

当時建物では重傷の男性が1人でフローリングを貼る作業をしていたということです。

警察と消防で火が出た原因を詳しく調べています。
2/12(金)「STVストレイトニュース」  2/12(金)12:11更新

北海道のニュース