ニュース

NEWS

停車中の軽乗用車炎上 車内から性別不明遺体 車両火災相次ぐ

北海道・室蘭市内で駐車場に止めてあった車が激しく燃える火事がありました。

美瑛町でも車が燃え、中から遺体が見つかるなど車両火災が相次いでいます。

車から激しく燃え上がる煙と炎。火事があったのは室蘭市輪西町1丁目の駐車場です。

12日午前0時すぎ、駐車中の車から火が出ているのを見つけた男性から警察に通報がありました。

火は1時間後に消し止められ、乗用車1台が焼けましたがけが人はいませんでした。

警察によると、エンジンを切り駐車して間もなく火が出たとみられています。

美瑛町では午前4時半ごろ国道の脇で停車中の軽乗用車が燃える火事がありました。

火は約1時間後に消し止められましたが、中から性別不明の遺体が見つかりました。

警察では火が出た原因を調べるとともに、身元の確認を急いでいます。
2/12(金)「STVストレイトニュース」  2/12(金)12:17更新

北海道のニュース