ニュース

NEWS

北海道の感染者39人 札幌はことし最少の21人

北海道で13日に確認された新型コロナウイルスの感染者数は39人で、3か月半ぶりに40人を下回りました。札幌市ではことし最も少ない感染者数となりました。

北海道の感染者39人のうち札幌市での確認は21人で、ことしに入って最も少ない人数となりました。また、全道であわせて5人が死亡しました。新たなクラスターとして、札幌市内の高校で6人の感染が確認されています。既存のクラスターでも、小樽協会病院で新たに看護師1人が感染し60人に、函館市の病院で新たに4人が感染するなど拡大しています。北海道内の感染者数が40人を下回るのは、去年10月27日以来およそ3か月半ぶりです。



2/13(土)「news every.サタデー」  2/13(土)17:53更新

北海道のニュース