ニュース

NEWS

【出火直後の映像】札幌中心部で「炎」 工事現場のヒーターが火元か

午後3時20分ごろ、札幌市中央区南9条西5丁目で建築中の建物の工事現場から出火し一時炎が上がる火事がありました。

出火直後の映像には、建設工事現場で燃える真っ赤な炎が映り、立ち上った黒煙はおよそ1キロ離れたSTV本社のパノラマカメラからも確認できました。

火は隣接するホテルの壁なども焼き、およそ1時間半後に消し止められましたが現場にいた50代の男性が顔や腕にやけどを負い、重傷とみられています。

消防などによりますと、工事現場にあった暖房機の火が燃料の灯油に引火したことで炎が上がったということです。

警察が出火当時の詳しい状況などを調べています。
2/13(土)「STVニュース」  2/13(土)18:25更新

北海道のニュース