ニュース

NEWS

割れた窓ガラス、焼け焦げた「雑誌」 アパート不審火 放火の可能性

札幌市白石区で発生したアパートの不審火で、警察は現場となった空き部屋に外から燃えた雑誌のようなものが投げ込まれたとみて調べています。

火事があったのは、札幌市白石区中央2条6丁目の2階建てアパートです。

警察と消防によりますと17日午前3時半前「部屋から煙が見える」と消防に通報があり、1階の部屋内部から焼け焦げた雑誌とみられるものが見つかりました。

けが人はいませんでしたが、警察では火元の部屋は空き部屋で窓ガラスが割れていたことから、燃えた雑誌のようなものが外から投げ込まれたとみられています。

室内に火の気がないことから、警察は放火の可能性もあるとみて調べを進めています。
2/17(水)「STVストレイトニュース」  2/17(水)12:39更新

北海道のニュース