ニュース

NEWS

「生活費が必要だった」合鍵で元職場に忍び込む 通帳盗み20万円引き出す

札幌・西警察署は16日、建造物侵入と窃盗、有印私文書偽造・同行使、詐欺の疑いで札幌市西区西野に住む配送業の男(29)を逮捕しました。

男は1月26日から27日の間に、札幌市西区福井にある歯科技工所に侵入して普通預金通帳1通を盗んだうえ、その通帳を使って現金20万円を引き出した疑いが持たれています。

警察によると男は歯科技工所の元従業員で、合鍵を使って侵入し犯行に及んだということです。

27日朝、出勤してきた従業員が室内が荒らされ通帳がなくなっていることに気づきました。

盗まれた通帳の口座を調べたところ、昼頃になって現金が引き出されていることが発覚したため警察に通報しました。

調べに対し男は「生活費が必要だったのでやりました」などと容疑を認めています。
2/17(水)「STVニュース」  2/17(水)11:04更新

北海道のニュース