ニュース

NEWS

パチンコ店でマスクせず出入り禁止に…腹を立て従業員に暴行62歳男逮捕

札幌・東警察署は20日、暴行の疑いで札幌市東区に住む自称無職の男(62)を現行犯逮捕しました。

男は20日午前10時半ごろ、札幌市東区のパチンコ店付近の歩道上で、パチンコ店の従業員の男性の尻を、ビニール傘で殴った疑いが持たれています。男性にけがはありませんでした。

警察によりますと、男は以前パチンコ店に来店した際に、マスクを着用しないなどの迷惑行為があり、出入り禁止になっていました。しかし事件当日再び店を訪れたことで、従業員とトラブルになったということです。

調べに対し男は「ムカついたからやった」と容疑を認めていて、警察は当時の状況を詳しく調べています。
2/20(土)「STVニュース」  2/20(土)18:21更新

北海道のニュース