ニュース

NEWS

新型コロナ給付金詐欺“指南役”の大学生を再逮捕

新型コロナウイルス経済対策の「持続化給付金」をだまし取ったとして、既に逮捕されている“指南役”の大学生が再逮捕されました。
詐欺の疑いで逮捕されたのは北海道江別市の大学生、吉野涼容疑者21歳です。
吉野容疑者は去年6月、知人の男を個人事業主にしてウソの申請をさせ、入金された国の「持続化給付金」100万円の一部を報酬として受け取った疑いが持たれています。
吉野容疑者は既に同じ手口による詐欺未遂容疑でも逮捕、送検されていて警察は“指南役”とみてさらに捜査しています。
2/21(日)「真相報道バンキシャ!」  2/21(日)19:42更新

北海道のニュース