ニュース

NEWS

凍結路面で正面衝突、88歳の男性死亡 北海道本別町

北海道・十勝の本別町で、22日夜、乗用車同士が正面衝突する事故があり、乗用車を運転していた80代の男性が死亡しました。

22日午後5時半ごろ、本別町勇足の国道242号で、本別町の市街地方面に向かう乗用車と対向車線の乗用車が正面衝突しました。この事故で、一方の乗用車を運転していた石川惣八さん88歳が死亡。もう一方の運転手の男性は軽傷を負いました。当時、路面は凍結していて、警察はどちらかが対向車線にはみだしたとみて調べています。
2/23(火)「どさんこワイド朝」  2/23(火)7:58更新

北海道のニュース