ニュース

NEWS

「花火駅伝」でコロナ禍での落ち込んだ気持ちを吹き飛ばせ!全国約200か所で実施

コロナ禍でのイベント中止や外出自粛で落ち込んだ気分を吹き飛ばしてもらおうと、全国各地で花火を打ち上げる「花火駅伝」が道内でも始まりました。

「花火駅伝」は コロナ禍でも笑顔になってもらおうと、大型連休の7日間全国のおよそ200か所で実施されるプロジェクトです。初日の4月29日は、弟子屈町の川湯小学校で地元の人などが花火で彩られた夜空を楽しみました。
(見物客)「こんな時期だから元気をもらえる。感謝です。地域ではイベントをあまりできないので」
密を避けるため場所や日時は非公開ですが、道内では5月1日から5日間、十勝地方で連日実施されるということです。
4/30(金)「どさんこワイド朝」  4/30(金)6:39更新

北海道のニュース