ニュース

NEWS

19歳男「むしゃくしゃした」妻の顔を何度もビンタ 自宅には0歳乳児

北海道・興部警察署は4日、傷害の疑いでオホーツク管内に住む会社員の男(19)を逮捕しました。

男は3日午後6時半から午後7時ごろ、自宅で10代の妻の胸を突き飛ばして床に転倒させ、顔面を複数回ビンタするなどの暴行を加えてけがをさせた疑いが持たれています。

妻は顔にアザなどの傷を負いました。

自宅には0歳の乳児がいましたが、寝ていてけがはありませんでした。

警察によりますと、妻の家族が警察署に電話で相談したことで事件が発覚しました。

これまで2人に関する相談歴はありませんが、妻は「暴行を受けるのは初めてではない」という趣旨の話をしているということです。

警察の調べに対し男は「むしゃくしゃしてやった」と容疑を認めていて、警察は常習的に暴行していた可能性も高いとみて、詳しく調べています。
5/4(火)「STVニュース」  5/4(火)13:56更新

北海道のニュース