ニュース

NEWS

停電の復旧作業中に行方不明、警備員 オンネトーに転落か?

北海道・本別警察署によりますと、4日の強風による停電で、足寄地区の復旧作業をしていた警備員の男性1人がオンネトー付近で行方不明となっています。

行方不明になっているのは、音更町の警備員、有田英孝さん(64)です。

有田さんは4日午後6時ごろ、北電の関係者ら11人で停電の復旧作業のためオンネトー付近に向かい、故障ケーブルを探す作業をしていました。

その2時間後に同僚が、有田さんがいないことに気づいたということです。

当時現場は停電のため真っ暗で、風と雨が激しかったということです。

有田さんのものとみられる誘導棒が展望デッキ近くに落ちていて、警察では有田さんが何らかの原因でオンネトーに落ちた可能性が高いとみていて、早朝から防災ヘリなどを出動させ有田さんを捜索しています。
6/5(土)「STVニュース」  6/5(土)10:37更新

北海道のニュース