ニュース

NEWS

札幌で91人感染確認 新型コロナウイルス 北海道も減少傾向

新型コロナウイルスの最新情報です。北海道では7日、147人の感染が確認されました。

札幌は91人と、約1か月ぶりに100人を下回りました。

亡くなった方は15人です。

特定措置区域
・札幌市  91人(感染経路不明23人)
・旭川市   3人
・小樽市   3人
・石狩管内 33人

このほか
・函館市     3人
・胆振管内    3人
・宗谷管内    3人
・十勝管内    3人
・空知管内    1人
・上川管内    1人
・オホーツク管内 1人
・釧路管内    1人
・根室管内    1人

この時間までに確認された新規のクラスターは1件です。
・旭川市 有料老人ホーム 6人

その他、札幌市内有料老人ホームやグループホーム、保育施設など既存のクラスター8件、あわせて14人の拡大が確認されています。

病床数です。札幌市では485床のうち、6日時点で450床が使用されていて、依然ひっ迫した状況の数字となっています。

全道では1981床のうち1015床と半数以上が埋まっている状態です。

札幌市の感染者数、7日は5月3日以来の2桁、先週の月曜日と比べると半数以下に減少。

北海道全体でも6日、約1か月ぶりに200人を下回り、7日は2日連続で100人となりました。
6/7(月)「どさんこワイド179」  6/7(月)16:55更新

北海道のニュース