ニュース

NEWS

「誘客に取り組む」鈴木知事 世界遺産登録が確実な縄文遺跡群

世界文化遺産への登録がほぼ確実となっている北海道・北東北の縄文遺跡群について、鈴木知事は、国会議員などとのオンライン会議に出席し「集客に取り組む」と抱負を語りました。

17の遺跡で構成される北海道・北東北の縄文遺跡群は先月、ユネスコの諮問機関が世界文化遺産への登録がふさわしいとする勧告をまとめました。

東北3県の知事や国会議員とのオンライン会議に出席した鈴木知事は、新型コロナの終息を前提として登録後の集客に意欲を示しました。

(鈴木知事)「道内の様々な地域資源と連動した誘客の促進に取り組んでいきたい」

縄文遺跡群は、来月開かれる世界遺産委員会で正式に登録が決まる見通しです。
6/8(火)「どさんこワイド朝」  6/8(火)7:47更新

北海道のニュース