ニュース

NEWS

「危機感を持ってやっていきたい」 レバンガ北海道 牧全(28)と契約更改

レバンガ北海道は9日、シューティングガード兼スモールフォワードの牧全選手(28)の契約更改会見を行いました。

2015年に北海道でプロのキャリアをスタートし、横浜を経て去年北海道に戻ってきた牧選手。

しかし、今季の平均出場時間は7分13秒に限られ、「スタッツもチームの成績も全く満足できるものではない」と話しました。

また「北海道のファン・ブースターの方たちはいつも優しいのですが、僕たちは危機感を持たないといけない。綺麗にプレーするつもりは全くなく、がむしゃらに泥臭く戦っていきたい」と決意を新たにしていました。

またオフの楽しみについては「サイクリング」と答えた牧選手。「桜井さんや橋本さんも自転車買いましたけど、絶対に僕の影響です」とチーム内のサイクリングブームの発信源であることをアピールしていました。



牧全
【生年月日】1992年6月16日
【身長/体重】188cm/86kg
【ポジション】SG/SF
【背番号】3
【出身地】愛知県
【出身校】ソノマ州立大学
6/9(水)「STVニュース」  6/9(水)20:16更新

北海道のニュース