ニュース

NEWS

じわり、ジワリと右肩あがり 札幌の名店がラーメンを10円値上げする理由

炎で油を飛ばし、あっさりしながらも深みのあるみそラーメン。

ラーメンに欠かせないある物の値段が、上がっているといいます。

(らーめん吉山商店 店主・関山芳美さん)「こちらがチャーシューになる豚バラ肉。豚肉に関しては5~10パーセント上がってますね」

価格が上昇しているのは豚肉。

この店によると、中国での豚肉の消費量が増加していることなどが理由だといいます。

(らーめん吉山商店 店主・関山芳美さん)「やっぱり、いまの価格を維持したいという気持ちが強く、経営的な部分で最低限10円ですけど、ほんとに葛藤ですね」

豚肉の値上げに伴い、9月から780円のラーメンを790円に値上げ。

苦渋の決断でした。

800円以上のメニューについては、現在の価格を継続しています。

(らーめん吉山商店 店主・関山芳美さん)「ラーメンのトッピングを減らすというのはしたくないので、極力企業努力というか頑張るだけですね」

値上げの波はスーパーにも。

(恩田記者)「油の値上がりが決まっています。さらに油を使ったドレッシングやマヨネーズの値上がりもしそうです」

商品棚に並ぶ食用油は、およそ70円の値上げ。

油の原料となる大豆の国際価格の高騰に加え、生産地の天候不順や世界的な需要拡大もあり、大幅な値上げとなっています。

(キテネ食品館 中塚誠代表取締役)「油を多く使うような商品に関しては、値上がりするのではないかと予測しています」

ほかにも値上がりしそうなのが小麦です。

(キテネ食品館 中塚誠代表取締役)「ちょっと前に値上がりしたばかりだが、また値上がりするという話は来てます」

小麦の値段が上がることで、今後パスタやうどんなどの麺類の値上がりも予想されています。

(利用客)「困ります。結構朝とかパン食べるので、困りますね」

生活に欠かせない食料品の相次ぐ値上げ。

今後も続くとみられ、家計への打撃は避けられません。
10/1(金)「STVニュース」  10/15(金)17:27更新

北海道のニュース