ニュース

NEWS

一夜明け救助 キノコ採りで不明の男性 河川敷で発見

北海道・平取町の河川敷にキノコ採りに出かけた79歳の男性の行方が分からなくなっていましたが、6日朝発見されました。

発見されたのは平取町に住む79歳の男性です。

男性は5日昼過ぎ「キノコを採ってくる」と妻に伝えて自宅を出たあと、夕方になっても戻らなかったため、近くに住む孫が警察に通報し捜索が続いていました。

普段男性は河川敷でキノコ採りをしていたという情報から付近の川沿を捜索していたところ、6日朝8時半ごろハンターなどが貫気別川の河川敷で男性を発見し救助されました。

(男性の親族)「生きていて良かったと思います」「見つけていただいて本当にありがとうございます」

警察によりますと、男性は発見時低体温症で「土手から滑り落ちてしまった」と話しているということです。
10/6(水)「STVストレイトニュース」  10/6(水)13:21更新

北海道のニュース