ニュース

NEWS

行方不明の川釣り男性 下流で遺体発見

北海道・浜頓別町で川で釣りをしていた男性が行方不明になり、その後遺体で発見されました。

男性と一緒にいた人は「サケ釣りに来ていた」と話しているということです。

遺体で発見されたのは、札幌市豊平区に住む伊藤勇さん(78)です。

7日午前6時ごろ、伊藤さんと一緒に浜頓別町の頓別川を訪れていた男性から「川で釣りをしていた人の姿が見えない」と、警察に通報がありました。

警察と消防の捜索により、約4時間後に150メートルほど下流で木に引っかかっている伊藤さんが見つかりましたが、その場で死亡が確認されました。

伊藤さんは親戚らと4人で川を訪れていて、一緒にいた3人は伊藤さんが1人でサケ釣りをしていたと話しているということです。
10/7(木)「どさんこワイド179」  10/7(木)16:54更新

北海道のニュース