ニュース

NEWS

バスケットボール×半身揚げ レバンガが名店とタッグ

バスケットボールのレバンガ北海道が飲食業界に参入です。

若鳥の半身揚げで有名な老舗店とフランチャイズ契約をむずび、札幌市内でお店がオープンしました。

熱々の油で鶏肉がパリッと揚げられていきます。

札幌市中央区に8日オープンしたのは、キッチンカースタイルの若鳥の半身揚げ店・なると屋です。

レバンガ北海道が、小樽の老舗店とフランチャイズ契約を結んで開店しました。

レバンガの折茂代表は食とスポーツを通じて北海道に元気を届け、利益は選手強化費などに役立てたいとしています。

このキッチンカーは10月中に北海道内4店舗が開店するほか、レバンガのホームゲーム会場でも出店します。
10/8(金)「どさんこワイド179」  10/8(金)18:13更新

北海道のニュース