ニュース

NEWS

住宅が全焼 焦げた木材散乱 焼け跡から性別不明の遺体 この家に住む87歳の女性か

北海道・浦臼町で10日未明、住宅が全焼する火事があり、焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。

遺体はこの家に住む87歳の女性とみて警察が身元の確認を急いでいます。

住宅が焼け落ち、黒焦げになった木材が散乱しています。

火事があったのは、浦臼町の2階建ての住宅です。

午前3時ごろ、住宅に備え付けられた緊急通報装置から消防に通報がありました。

火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、住宅が全焼し、焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。

警察によりますと、この家には岸田キミさん87歳が1人で住んでいて、連絡が取れていないということです。

警察は、遺体は岸田さんとみて身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を調べています。
10/10(日)「STVニュース」  10/10(日)11:44更新

北海道のニュース