ニュース

NEWS

木が根こそぎ倒れる…暴風に見舞われた北海道 小中学校35校で始業時間繰り下げ

北海道釧路市で最大瞬間風速28.7メートルを観測するなど、暴風に見舞われた11日朝の北海道。

11日夜遅くまで強風や高波に注意が必要です。

強風によって、根こそぎ倒れた公園の大きな木。

11日の道内は低気圧から伸びる前線が通過した影響で、局地的に激しい雨が降ったほか、釧路市で最大瞬間風速28.7メートルを観測するなど、広い範囲で強い風が吹きました。

この影響で、道内の小中学校合わせて35校の始業時間が繰り下げとなっています。

このあとも日本海側北部では最大瞬間風速30メートルと予想されていて、今夜遅くまで強風や高波に注意が必要です。
10/11(月)「STVストレイトニュース」  10/11(月)12:21更新

北海道のニュース