ニュース

NEWS

グライダーが墜落 60代男性2人が死亡 防犯カメラには墜落の瞬間とみられる音も

北海道・美瑛町で、エンジン付きのグライダーが墜落し、乗っていた男性2人が死亡しました。

現場付近の防犯カメラには墜落の瞬間のものとみられる音も残されていました。

(金澤記者)「こちらが墜落したグライダーです。後ろ部分がこわれていることが分かります」

機体が川の水につかり、尾翼などの破損も確認できます。

墜落事故があったのは、美瑛町にある滑空場付近の美瑛川です。

午前9時40分ごろ、「白のグライダーが落下した。地面に向かって直角に落下しているように見えた」と目撃した女性から警察に通報がありました。

この事故で、乗っていた60代の男性2人が死亡しました。

現場付近の防犯カメラには生々しい音が。

(目撃した人)「ぐらぐらとした感じで頭が下になって落ちていった。落ちて、ドン!と音がした」

国土交通省によりますと、機体が離陸した直後に、グライダーのエンジンが停止し、墜落に至ったと見られるということです。

運輸安全委員会は13日にも現地に入り、事故の原因など詳しく調査することとしています。
10/12(火)「どさんこワイド179」  10/12(火)16:13更新

北海道のニュース