ニュース

NEWS

45億円超えるウニやサケの漁業被害 鈴木知事が金子農水相に支援要請 

道東の太平洋沿岸で赤潮が原因とみられる漁業被害が相次いでいる問題で、鈴木知事が農林水産省を訪れ漁業者への支援などを要請しました。

北海道・日高から根室にかけた太平洋沿岸では、先月から養殖ウニやサケなどが大量に死ぬ被害が相次いでいて赤潮が原因とみられています。

鈴木知事は農林水産省を訪れ、金子大臣に、漁業者への支援などを要請しました。

(鈴木知事)「大臣からは、この赤潮の問題。しっかりとできることを対応して参りたいという御言葉があったところでございます。大変力強く思っております」

道によりますと45億円を超える被害が報告されているということで国と連携して原因究明を急ぎたい考えです。
10/12(火)「どさんこワイド179」  10/12(火)18:19更新

北海道のニュース