ニュース

NEWS

過去最高塗り替える冬景色 北海道で大雪 小樽運河も雪雪雪

59センチの雪が積もる大雪となった北海道・名寄市。

24日午前11時までの24時間に降った雪の量は、11月としては過去最高となりました。

その影響で車が雪に埋もれたり、玄関や車庫の前にこんもりと雪が積もったりで、住民は雪かきに追われていました。

(住民)「これから出勤なので仕事に間に合うかな」

JR名寄駅では線路の上に雪が積もった影響で、旭川ー名寄間を走る快速なよろ1号と6号が運休です。

留萌線では吹雪による視界不良の影響で、深川ー留萌間の普通列車4本も運休となっています。

(佐々木アナウンサー)「午前10時前、今の小樽運河です。強く雪が降っています。手のひらを超える高さの雪が積もっています」

小樽市では午前11時までに25センチの積雪となりました。

士別市・名寄市・幌加内町には大雪警報が出ていて、24日午後にかけて、引き続き雪の降り方には警戒が必要です。
11/24(水)「STVストレイトニュース」  11/24(水)12:08更新

北海道のニュース