ニュース

NEWS

「好きという気持ちを抑えきれなくて」会社の同僚女性にストーカー行為 29歳男を逮捕

函館中央警察署は9日、森町に住むパート従業員の男(29)を器物損壊の容疑で逮捕しました。

男は7日午前8時頃から8日午後1時頃までの間に、函館市内の40代女性が住む家の敷地内に設置された灯油タンクの給油菅を切って損壊させた疑いが持たれています。

男と被害女性は会社の同僚でした。

8日午後1時ごろ、被害に気付いた女性が警察に「ホームタンクのホースが切られた」と通報。

さらに午後8時ごろ、女性から再度「車のワイパーを触っている不審者がいます」と通報がありました。

男は一度立ち去りましたが、警察官が臨場した際には現場に戻ってきていたということです。

調べに対し男は給油菅の切断も認めたため逮捕に至りました

動機について男は「以前から女性に対し好意を抱いていた。好きという気持ちを抑えきれなくて」などと話し、さらに現場に戻った理由については「女性から、こらーと言われ、バレたと思い戻ってきた」と供述しているということです。
1/9(日)「STVニュース」  1/9(日)11:57更新

北海道