ニュース

NEWS

来ないバス 来ないごみ収集 大雪の住宅街を行く 札幌・清田区

(工藤アナウンサー)「札幌市清田区の住宅街を走っていますが、道路に積もった雪、きょうは気温が上がって一部が融けて道がでこぼこした状況になっています。道によっては、わだちができているため、運転する方は注意が必要です」

「雪の影響で道幅が大変狭くなっていまして、車が行き交うのがやっとという状況です。いまバスも左少しに寄せまして、乗用車を先に行かせました」

「中央バスの停留所があります。看板も半分以上が雪で埋もれています。現在このバス停留所では運休を知らせる貼り紙も貼りだされていますが、バスは一部区間、運休、そして遅れがでています」

(バスを待つ女性)
「だいぶ待っていますね。20分くらい。家の戸が(雪で)開かなくなった。用事あったんだけど」

「30分くらい待った。来た!来た!これで病院行ける」

(工藤アナウンサー)「住宅街のごみステーションがありますが、朝出したごみが今もこのようにあります。札幌の清掃事務所の方に話を聞きますと、雪の影響で市内全域、ごみの回収がうまくいっていないということです。わたしたちの生活の部分でも雪の影響が出始めています」
1/13(木)「どさんこワイド179」  1/14(金)7:36更新

北海道