ニュース

NEWS

北海道の高速道路に吹き荒れる強風 大雪の岩見沢市 青果店は排雪作業は 市民生活に打撃

(佐藤アナウンサー)「現在道央道、札幌から岩見沢方向に向かって走行中です。高速道路の上ですが強い風が吹いています。この道路の横に積もっている路肩の雪、これが風で舞い上げられまして、非常に視界が悪くなっています」

「JR岩見沢駅近くにあります、商店街です。お昼12時を回ったところなんですが、この時間も細かい雪、時折強い風が吹いています。連日降った雪の影響で、商店街のアーケードの上には非常にこんもりとした雪。ところどころ競り上がっていまして、雪庇の状況となっています。頭上には細心の注意が必要となっています」

(青果店を営む方)「(客足は)ぜんぜんダメですね。(Q.雪がすごいが、仕入れは?)行けないです。吹雪だから月曜日から行こうと思っている。(雪が)やめばね。事故になったら大変でしょ」

(排雪作業中の方)「きのうの夜11時からずっと。また雪が降ってきたから、また夜11時ぐらいから除雪に出なきゃいけない。寝る暇無いです」
1/14(金)「どさんこワイド179」  1/14(金)17:30更新

北海道