ニュース

NEWS

新型コロナウイルス情報

  • 新型コロナウイルス情報

北海道 休業要請発表

休業要請 対象は

  • 休業要請対象

札幌市の支援策(4月21日発表)

  • 支援策
  • 秋元市長の会見(4月21日)

政府が緊急事態宣言 北海道は「特定警戒」

政府は特別措置法に基づき、緊急事態宣言を北海道を含む全国に拡大しました。北海道は重点的に対策を進める特定警戒都道府県に指定されました。
  • 緊急事態宣言
  • 特定警戒

道内の感染者数(5月27日現在)

  • 道内の感染者数

〝コロナ〟に負けない! 私たちのメッセージ

長期化する新型コロナウイルスの感染拡大は、北海道で暮らす私たちに大きな影を落としています。
先の見えない厳しい状況の中でも熱意と工夫で前に進もうとする人たちのメッセージをご紹介します。
皆さんからのメッセージはどさんこ投稿BOXでも受け付けています。

札幌医大横田教授に聞く 私たちが出来ること

異例の“外出自粛” 外食は?サウナは?

長期間の臨時休校 子どもの居場所は?

SNSでデマ拡散 デマ情報の見極めは?

重症化の恐れも リスク高い高齢者

感染を防ぐために 今できることは?

感染拡大リスクが高い状況とは?

感染拡大のリスクが高まるのは

・「対面で距離が近い」
・「多くの人がいる」
・「一定時間同じ場所にいる」
などの状況です。
  • 感染拡大のリスクが高まるのは

予防法・エチケットについて

予防法

手洗いやアルコール消毒が有効です。

3つの咳エチケット

咳をしている人は咳エチケットが必要です。
・マスクがあればマスクで口と鼻を覆う。
・マスクがなければ、咳をするときはティッシュ・ハンカチで口と鼻を覆う。
・何もないときは衣服の袖で口と鼻を覆う。
※手は使わないようにしましょう。
  • 予防法・エチケットについて

針も糸も使わない!縫わない手作りマスク

相談や受診の目安は?

37.5℃以上の熱など、風邪のような症状が4日続いたら
窓口への相談やお医者さんの診察を受けてください。

高齢者の方や持病がある方は、症状が2日程度続いた場合、
強いだるさ、息苦しさを感じる方はすぐに、
相談・受診することをおすすめします。
  • 相談や受診の目安は?

相談窓口

発熱やせきがある方は…

・救急安心センターさっぽろ  #7119 または 011-272-7119
・道 保健福祉部 011-204-5020

症状はないが、質問や相談がしたいという方は…

・一般電話相談窓口 011-632-4567   にご相談ください。
  • 連絡先

北海道・札幌市のホームページ「新型コロナウイルス感染症について」

その他の外部リンク