まるごと!エンタメ〜ション

3月23日(月)まるごと!エンタメ~ション

2020年3月23日(月)

3連休活動レポート!

北海道の『緊急事態宣言』明けの週末3連休

そこで今日のまるごとリサーチは
「3連休活動レポート!」

リスナーさんからは
ランニングしました!
シューズをスノーラン用から、ノーマルの舗装路用に!
軽い軽い!天気いいし、暖かいし、汗だくだし
とても清々しい週末でした!

断捨離しました!
押入れやらタンスから服を選別していらない服が大きめのゴミ袋で5つ‼️
その他に段ボールなども車にパンパンに詰めて・・!

娘たちと函館までドライブに行きました。
とってもお天気がよくって 駒ヶ岳・羊蹄山がはっきりと見えて・・!

リスナーさんはマスクをして
少しずつお出かけしているようでした!

☆3月23日(月)の選曲☆

【13時台】
M1「CROSS ROAD/Mr.Childen」
M2「BE MY ONE/及川光博」
M3「翼をください/赤い鳥」

【14時台】
M1「ルージュの伝言/荒井由実」
M2「背中越しのチャンス/亀と山P」
M3「love me, I love you/B’z」
M4「女の意地/西田佐知子」
M4「Believe/May J」

【15時台】
M1「AS ONE/UVRworld」
M2「夢の中へ/斉藤由貴」
M3「空も飛べるはず/スピッツ」
M4「パプリカ/Foorin」

【16時台】
M1「Long Live Rock'n’ Roll/ Rainbow」

☆3月23日(月)の放送内容☆

しろっぷのマチのパン屋に行くベーカリー中継

あの頃お世話になったパン屋のご主人は元気だろうか?
学校帰り・職場に行くとき・フラれた日・365日お世話になったパン屋。
泣きながら食べたパン・・・お腹がすいてがっついて食べたパン・・・
気づけば心も体も満たされる 街に佇むあのパン屋をご紹介します。

札幌市白石区にある
「プティ・フール」にお邪魔して
店長の登立信弘さんにお話を伺いました。

店名のプティ・フールというのはフランス語で
「小さな釜」という意味
登立さんのパン職人歴は38年。

高校時代パン屋さんでアルバイトをしていて
そこからパン作りに目覚めたそうです。

お店自慢のパンは創業以来変わらない
「食パン」と「クリームパン」
とても人気があります。

こだわりの小麦粉はカナダ産の最高級小麦粉を
使っています。

食パンはもっちもっち!
是非、召し上がってみませんか!!

【プティ・フール】
場所:札幌市白石区中央1条5丁目11-15
営業時間:午前9時~午後7時まで
定休日:毎週木曜日   
お問い合わせ:011-823-6502

  • 画像

ランランまるごとレポート~3月23日リクー♪

3月23日。3と2がサイドにある日!

ランラン号は
札幌市北区にある「Sunny Side (サニーサイド)」にお邪魔して
オーナーの渡部悟さんにお話を伺いました。

昨年11月にオープンしたサンドイッチのお店。
店名はトイ・ストーリーに出てくる
「サニーサイド保育園」からつけました。

ボリュームたっぷり!アメリカなメニューが多く
アメリカの映画に出てきそうなサンドイッチを
コンセプトに作っています。
おすすめメニューはプルドポークを使った「サニーサイド」と
ベジタブルオムレツが入った「「1500マイルサンド」

渡部さんの夢は
キッチンカ—で美味しいものを販売したいそうです。

渡部さんからの
リクエスト曲はFoorin の「パプリカ」でした。

【 Sunny Side 】
住所:札幌市北区北30条西5丁目
営業時間:平日 午前11時〜午後7時 
(土日祝日は時間変更あり)

  • 画像
  • 画像
STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年