まるごと!エンタメ〜ション

なーんか心配できねぇ!

2020年12月15日(火)

☆12月15日(火)の放送内容☆

雪かき疲れた〜!という方も
午後はゆっくりSTVラジオに
お付き合い下さい。

この24時間の間に、
谷口いくみの身に何かが起きた⁈

まるごと!リサーチは
「なーんか心配できねぇ!」

心配しようにも、なぁんか心配出来ないお話
お待ちしてます。

📧marugoto@stv.jp
📠011-202-7290

15時台の「まるごと!ミュージック」は
バスにちなんだ曲特集。

今日も17時まで
まるっとお付き合い下さい!

タレ奉行は
旭川のソウフルード「新子焼」のタレ!

プレゼントもあるよ。
  • 画像

12月からのまるごと!エンタメ〜ションは聴き逃がせない!!

「まるごと!タレ奉行!」随時ご紹介していきます!プレゼントも!

 スペシャル新企画!!
「まるごと!タレ奉行!」
 
タレはおうちで本格的な料理を楽しむことが出来る庶民の味方です!
コロナ渦で「おうち時間」が増えた今年は、あなたの「オススメ!気になる!タレ情報」を
お寄せいただき、迫る年末!2021年も「タレで前向きに」過ごそうではありませんか!
という企画です!
 
ぜひ、皆さんからの「オススメ!気になる!タレ情報」をお寄せ下さい!
★商品名・会社名
★どこで販売しているか
★オススメの理由・わたしの食べ方
★そのタレとの出会いや思い出
★食べたことはないけど気になっているあのタレの情報でもOKです!
 
「タレだ!」と思えばどんな情報でもOKです!
「まだ見ぬタレ情報」もお待ちしています!
★わたしの街でしか見かけないローカルタレ
★あの肉屋さんがオリジナルで販売しているタレ
★あのレストランで使っているドレッシングが美味しい!
 販売しているのだろうか!?など
「ご当地タレ情報」も教えて下さい!!
 
情報は24時間受付中!
メール marugoto@stv.jp  FAX 011-202-7290 まで!

水曜日は”熱く語ろうデ〜イ!”

先週は「突き出しで熱く語ろうウィーク!」と際してお送りしました!
なかなか濃いー放送になりまして、みなさんありがとうございます!
好評にお答えして!“熱く語ろう延長戦”行います!

今回は題して・・・
「 “水曜日”は熱く語ろうデ〜イ! 」
16日(水)と23日(水)は「熱く語ろうデイ!」と題して、
事前にテーマを募集!また皆さんと熱く語りたいと思います!
 
16日:ありがとう!コメディアンよ永遠に!
⇒今年は志村けんさんが亡くなり、7日には小松政夫さんが亡くなりました。
 どの世代の方でも「自分に笑いをもたらしたあの人!」いるのではないでしょうか?
 学校生活が楽しくなった!仕事の疲れが吹き飛んだ!そんなあなたのコメディアン
 教えて下さい!熱く語りましょう!
 
23日:おっさんふたりとデートの話、しませんか? 
⇒クリスマスといえば街中はイルミネーションで色づき、カップルのテンションも
 上がるシーズンです!今年はいつもどおりのクリスマスとは行かないかもしれませんが、
 みなさん!「デート」に対するこだわり、ありませんか?ありませんでしたか?
 あなたのデートに対する“流儀”教えて下さい!
 
既にメール募集中です! 

メール  marugoto@stv.jp
FAX  011-202-7290
 

まるごと!エンタメ〜ションYouTube企画!【まるごと!スピンオフ】

 まるごと!エンタメ〜ションのYouTube企画は
「まるごと!スピンオフ」と題して
放送では入りきらなかった話やちょっとマニアックすぎる話など
まるごと!エンタメ〜ション本編の<スピンオフ=番外編>を
YouTubeで配信!
 
 
 
これまでの動画は
第1弾は「ミニ鉢植え製作」の動画⇒祝・1万回再生突破!!
第2弾は佐々木たくおが「ジグソーパズルに挑戦するだけ」の動画
番外編は佐々木たくおの「ある日の昼食 ノーカット」
第3弾は「山鼻パトロール編」全3部作。
第4弾は
「佐々木たくおが休日にキャブレターのパッキンを交換するだけの動画!!」
第5弾は「たくおのガレージ整理大公開」

12/10の「たくおー四季」で動画のお話しました!
プレゼントもありますので、動画と合わせて木曜日のたくおー四季を是非聴いてください!

是非、このYouTubeは、まるごと!エンタメ〜ションのHPの
「まるごと!スピンオフ」ページからご覧ください!!
YouTubeのSTVラジオ公式チャンネルからも観られますよ!!
 

☆12月15日(火)の選曲☆

【13時台】
M1「労働讃歌/ももいろクローバーZ」
M2「雪列車/前川清」
M3「よかった/THE武田組」

【14時台】
M1「君とゲレンデ/SHISHAMO」
M2「エキストラ/KAN」
M3「ご心配なく/所ジョージ」
M4「カーテンコール/EGO-WRAPPIN’」

【15時台】
<まるごとミュージック〜バスSONG特集>
M1「サヨナラバス/ゆず」
M2「セクシーバスストップ/浅野ゆう子」
M3「バスストップ/平浩二」
M4「田舎のバス/中村メイコ」
M5「バス通り/甲斐バンド」
M6「希望のバスに乗って/EPO」
M7「バスストップ/ホリーズ」

M8「A列車で行こう/デュークエリントン楽団」

【16時台】
M1「カモン・クリスマス/チープ・トリック」

☆まるごと!リサーチ〜なーんか、心配できねぇ!☆

いくみん、大きなおにぎりを食べようとして
顎関節症になりました。
・・・らしいですよね。

リスナーの皆さんからも「心配できないんですけど」という
メールがあれこれ。

痩せたいといいながらYOUTUBEばかり見ている娘。

標準体重10キロ超えの妻に何か言うと
倍返しをくらうので何もいえねぇ。

相談に乗ったのに自分勝手な友達、
もう心配しません!

・・・なんだか皆さんの愚痴コーナーに
なってしまいました(笑)

☆12月15日(火)のまるごと!エンタメ〜ション☆

まるごと!タレ奉行

今回ご紹介する「タレ」について
オススメのメールが2通も!

サッポロドラッグストアさんで販売されている
「旭川名物 新子焼きのタレ」をご紹介しました。

新子焼きとは若鶏の半身を素焼きにした焼き鳥。
戦後の旭川で誕生し、庶民のごちそうとして今でもなお愛され続けています。

8年程前から旭川にも店舗を出店することとなり、
地元の企業と共に旭川を元気にしたい、という思いの元、
旭川のソウルフードに注目。
白羽の矢を立てたのは、旭川で1946年に創業した新子焼きのお店
「焼き鳥・新子焼き らんまん」さん。

タレを商品化したい、と相談したところなかなか良い返事が得られませんでしたが
「旭川のお役に立つのであれば」と承諾してくれました。
が、そこからが大変。
創業以来70年以上、継ぎ足し継ぎ足しで成立している
「タレ」の味を一から作るのは簡単ではありません。
開発に1年以上かかり2018年、販売にこぎつけました。

「らんまん」の店内で、お店のタレと商品のタレを
食べ比べした時にお客様から「遜色なし」と太鼓判も。

旭川出身の方や、旭川の新子焼きファンの方がまとめ買いをして、
周りの方に宣伝する、という独自の広まり方で売れています。
鶏肉を焼いたものに合うのはもちろん
カレーやチャーハンの隠し味としても使えます。


【らんまん監修「旭川名物 新子焼きのタレ」】

全道152店舗のサッポロドラッグストアで販売しています。
※日配品を扱うお店限定
1本200ml入りで税抜498円ですが…なんと今なら398円で販売中!
この機会にぜひ使ってみて下さい。
  • 画像

たくおー四季〜たくお私物リスナープレゼント!〜

木曜日にご紹介した「たくおー四季」では

『 たくおの私物あげちゃう 』ということで

ガレージ整理で出てきたものをプレゼント!

アメリカセット、日本野球セット、おもちゃセットを各1名で合わせて3名様!

年代物なので経年劣化しています。

ご当選された方のクレームなどはお受けできません。

ご了承下さい!

是非radikoを聴いて、

またYouTube「まるごとスピンオフ」第5弾動画を観て

「アメリカスポーツセット」「日本野球セット」「おもちゃセット」の

どれがほしいか明記の上、ご応募下さい!

締切は12月16日(水)いっぱいまでです!

marugoto@stv.jp
FAX:011-202-7290
  • 画像
    左から アメリカスポーツセット 日本野球セット おもちゃセット

しろっぷのまるごと!中継

しろっぷの二人は
ノースグラフィックオートさんにお邪魔して
ラジオなのにトナカイとサンタの衣装を用意してくれた
マツジュンこと、出張鑑定士
松村純之介さんにお話を伺いました。

ノースグラフィックオートは
トラクターやタイヤショベル、除雪機の他、
ブルドーザー、油圧ショベル、フォークリフトなど
働く乗り物を専門に買取しています。

ブルドーザーの高額査定のポイントは
塗り直しをしていない事。
オートマよりもマニュアルの方が人気があります。
  • 画像
出張買取のフリーダイヤル
0120-777-787
ノースグラフィックオートまで。

北海道はもちろん
青森県にもお店があります。

ランランまるごと!レポート〜ドライバー応援

引き続きドライバーさんを
全力しているランラン号。

今日は手稲区にある
ドライバーさんの休憩場所にぴったりな場所
「ちょい寝ホテル」にお邪魔して
清田純一郎さんにお話を伺いました。
  • 画像
押し入れ的なカプセルホテルが
とっても落ち着く空間。

清田さんの大好きな「寝台列車」をイメージしています。
  • 画像
娘さんが入院した時、付き添いの為の宿泊先を
探すのが大変だった、という経験から生まれた
この「ちょい寝ホテル」
近郊の病院の付き添いの為にご利用の方には
更にサービスがありますのでお申し出ください。
  • 画像
【ちょい寝ホテル】
札幌市手稲区富丘3条7丁目1-58
(国道5号沿い)
6時〜10時 朝寝
12時〜16時 お昼寝はそれぞれ1000円。
コーヒーも飲めます。
TEL 011-688-8707
STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年