ちょっと暮らし北海道

2019年9月1日『北海道 標茶町』

2019年9月1日(日)
  • 今週は標茶町

標茶町役場で移住に関わるお仕事をしている平間さんにお話を伺いました!

日本最大の湿原「釧路湿原国立公園」「阿寒国立公園」と、
二つの国立公園があるまち、標茶町!
ここでちょっと暮らし住宅や移住などのお仕事をされている
標茶町役場の平間さんにお話を伺いました。
ちょっと暮らし住宅は全部で2棟。1棟はペット専用住宅となっています!
それをめがけてこられる方も多いそうです。

利用者の方に言われて驚いたことは?と伺うと、
●標茶の観光スポット「多和平(たわだいら)」という、
広い牧草地の山の上に展望台が立っているところがあり、
そこに行った方に「まるでニュージーランドみたいですね!」と言われ、
「褒めすぎじゃないか!」と思ったが、とっても嬉しかった・・・
●「道ですれ違う時の子供たちのあいさつが素晴らしい」と言われ、
観光スポットではない、日常生活についてのことを言われ、びっくりした

など、地元にいると気づけないことを気づかされると仰っていました😊
とにかく自然豊かな標茶町…カヌーやSLも楽しめますので、
ぜひ訪れてみてくださいね!

ちょっと暮らしについて

標茶町の移住やちょっと暮らしについては・・・
標茶町役場 地域振興係 電話番号 015-485-2111
STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く