ちょっと暮らし北海道

2020年5月3日『北海道 上ノ国町』

2020年5月3日(日)
  • 今週は上ノ国町

南北海道の上ノ国町をピックアップ!関東から移住してきた濱本さんにお話を伺いました!

今回は南北海道の上ノ国(かみのくに)町をご紹介しました!
上ノ国は、日本海側の町!
海・山・川を兼ね備え、贅沢だと思われるほどの自然環境に恵まれ、
多くの地域資源が存在しています!
気候は、北海道の中では非常に温暖で積雪が少ないが、雨は多め。
一年を通じて風が強く、風力発電も行われています。
そして歴史的な史跡も多く、様々な魅力がある町・上ノ国町です。

今回は、去年の4月に神奈川県からお引越ししてきて、
地域おこし協力隊になった濱本さんにお電話をつなぎました!
大学の4年間を北海道で過ごした濱本さん、
東京で就職するも1次産業に携わりたい、そして北海道に戻りたい…と強く思っていた頃、
東京で行われた移住定住イベントで上ノ国町に出会い、即決で上ノ国に決めて、
3ヶ月後には引っ越し…!すごい行動力ですよね!!!

風が強く体調を崩すこともしばしば…ですが、食べ物も美味しい!景色も最高!
人も暖かく、不満は特にないと仰っていました!
今は地域の人も知らないようなスポットを探しているそう…!
いずれはガイドが出来るまでになりたい!そのために猛勉強中だそうです☺
優しい語り口の濱本さん…ぜひ上ノ国の魅力をたくさんの人に伝えてくださいね!



STVラジオをradiko.jpで聴く