牧やすまさ路地裏のスピリッツ

鶴居村 ハートンツリー「ハートの白カビチーズ」100g 1500円(税込)

2019年2月1日(金)

「ハートの白カビチーズ」100g 1500円(税込)

  • ざ
    「ハートの白カビチーズ」
今回のまちの情熱きわめつけは、鶴居村の小高い丘の上にある
ファームレストラン「ハートンツリー」が牛乳にもこだわって、
ひとつひとつ手づくりしている『ハートの白カビチーズ』をご紹介!
ご覧ください!その名の通り!ハート型がとってもかわいらしいんです!
バレンタインのプレゼントにもピッタリでしょ?
横からナイフを入れてスライスすると、ハートがたくさん作れちゃいます!
そのままでもおいしいカマンベールタイプのチーズなのですが、
少しあたためてオリーブオイルをかけると香りが立ってよりおいしいと、
オーナーの服部佐知子さん(はっとりさちこさん)が教えてくれました!
アサヒスーパードライとともに!

ハートンツリーのチーズに使われている牛乳は全て、
菱沼ファームで搾られた濃くて甘い牛乳!その名も「幸せ家族の幸せ牛乳」!
「菱沼さんちはご家族みんな仲良しで、お子さんが3人とも牧場で働いてるの!
だからその幸せをおすそ分けしてもらって、その幸せをハートの形のチーズに詰め込んで、
今度はお客さんに、その幸せをおすそ分けしてるの!」と服部さん!
カビのチーズと聞くと、クセが強くて味が濃いというイメージを
お持ちの方もいると思いますが、
青カビとは製法も全く違う白カビのチーズは食べやすくて優しい味!
牛乳本来のコクと甘みを楽しめるチーズなんです!
そして、ハート型にするのにも一筋縄じゃあいきません!
チーズを形作るために専用の型に入れて熟成をかけるわけですが、
ハート型でございますから、まずこの型から特注なんです!ですが、
この型があればすぐにハート型のチーズが出来るわけではない!
この型の底にあいている穴の数が重要!
この穴から水分(ホエー)が抜けるため、
穴の数が仕上がりに大きな影響を及ぼすんです!
特注の型で理想のチーズが出来上がる穴の数を何度も試行錯誤し、
理想のおいしさ柔らかさを保ちながら、
ハートの形に固まる独自の製法を確立させました!
「添加物なんかを入れてチーズの仕上がりを安定させる方法もあるんだけど、
うちは自然の恵みを大切に、手間ひまは加えるけども、余計なものは加えずに、
ひとつひとつ手作りしてます!だから毎回味が違う!それも個性なので!
楽しんでもらえたら嬉しいです!」と服部さん!
このチーズのさらなる楽しみ方もご紹介しましょう!
置いておくと熟成が進み、味も変わるので、フレッシュな状態で食べた後に、
日にちをおいて、賞味期限手前で食べるのがオススメの食べ方!
トローっとしてきたところがまたおいしい!
是非、違いを楽しんでみてください!
そして!ハートンツリーには自慢の美しい景色があります!
四季折々の魅力を見せてくれるお庭では動物たちもお出迎え!
なんと言っても、この時期はタンチョウが見られるピーク!ハートンツリーは、
コテージやゲストハウスもご用意があり、宿泊のお客様にも大人気なのですが、
今時期は美しいタンチョウをカメラに収めたいというカメラマンが大集合!
連日満室なんですって!
実はタンチョウは寒ければ寒いほど美しい!なぜかというと、タンチョウは
雪裡川の中に寝てるのですが、雪裡川は凍らない川で、お水の中の方が
あったかい!その水をまとったタンチョウが川の中から川岸に起き上がると
湯気が出る!これを気嵐(けあらし)と呼ぶのですが、前の日から-20℃など、
いろんな条件が重なってはじめて見られる自然現象!
毛嵐をオーラのように放ちながら、
一本足で立つタンチョウの美しさは地元の方々ですら息を呑むほどだそう!
さらに!同じように寒さが極まると、雪裡川の両岸の木が樹氷になる!
これがまたより美しさを演出するんだそう!
これらの条件が全て重なり、さらに後ろから朝日が昇ってくるタイミングがあるんです!
これら全てを一枚の写真に収めるべく、雪裡川に架かる音羽橋の上に、
世界中のカメラマンが200人以上並ぶことも!
タンチョウは日が出てあったかくなってきたら川からエサを求めて
飛び立つのですが、このカメラマンが集う橋の上にいると、
その真上を低空飛行で通過していくので、
タンチョウの大きく美しい羽の音がバサバサと聞こえる!
だから、音の羽と書いて音羽橋と名付けられたんですって!
なんてオシャレなんでしょー!
服部さんはガイドもつとめていて、タンチョウ観察や、
鶴居村の自然の魅力をお客さんに伝えているので、毎日のようにタンチョウを見るのですが、
それでも毎日風景が違うので、毎日毎日感動の連続なんだそう!
まさに地元の方々の自慢なんです!
ハートンツリーの楽しみ方はそれだけにとどまりません!
チーズ作りやパン作り体験やお料理教室も!
ファームレストランでは『酪農家の応援団』をテーマに、鶴居村の新鮮な
牛乳をたっぷり使ったメニューを作っていて、野菜やハーブまで地元産!
彩りもキレイで、見ても食べてもおいしいお料理を楽しんでいただけます!
是非、ハートンツリーで北海道の魅力を全身で感じてみてください!


  • と
    「ハートの白カビチーズ」
ハートンツリー
「ハートの白カビチーズ」
100g 1500円(税込)
※店頭販売の他、電話注文、ネット販売も行っております。
住所 阿寒郡鶴居村字雪裡(せつり)496-4
電話&FAX 0154-64-2542
営業時間 10:00~17:00




 
北海道地域情報サイト