オハヨー!ほっかいどう

早起きは三文の得プレゼント

プレセント応募受付

お便りで応募

放送日、商品名を記入のうえ次の宛先へお送り願います。

宛先
〒060-8705
札幌市中央区北1条西8丁目
STVラジオ オハヨー!ほっかいどう 「早起きは三文の得プレゼント」

※お便りは放送日翌日の消印有効です

応募フォームから応募

応募フォームに必要事項を入力いただき応募願います。
応募フォームでの応募締切は放送日の24:00です。


プレゼント『七飯の長ネギ、参上!!!』

2019年9月18日(水)

『七飯町の長ネギ「北の匠」』

  • 画像
早起きは三文の得。
今朝は「JA新はこだて」ご提供、今が収穫のピークを迎えている七飯町の長ネギ『北の匠』を3人の方にプレゼント。
  • 画像
JA新はこだて 生産施設課の奈良将裕(29才)さんにお話を伺いました。
道南・七飯町は、道内では温暖な気候に恵まれていて四季がはっきりとしています。
それは野菜にとっても「土壌」をつくるうえで、大切なことなんです。

長ネギといってもいくつか品種はありますが、七飯町では「北の匠」を多くの農家さんが生産しています。
今年は7月中旬から収穫が始まりましたが、記録的な暑さによる干ばつなどで生育が遅れたものの、8月の定期的な雨で収穫が進み目途が立ったそうです。
「北の匠」は他の品種に比べて柔らかく、細心の注意を払って育てています。

現在、生産量の約9割は本州への出荷がほとんどで、道内ではほとんど出回っていませんが、七飯町がネギのブランド化に力を入れていることもあり、奈良さんは「これから道内の人たちにももっと知っていただけたら。焼くもよし、煮るもよし、細かく刻んで薬味にするのもよし。これからは鍋の季節ですから、家庭の食卓に長ネギの登場回数が増えて欲しいです。」と話してくれました。

早起きは三文の得プレゼント

STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」