オハヨー!ほっかいどう

両手いっぱいの乳製品!

2020年7月10日(金)

7月10日(金)の番組

  • 画像

《今日のオンエア曲》

5時 M1  WE ARE NEVER EVER GETTING BACK TOGETHER / テイラー・スウィフト

6時 M2  イコール / sumika
   
8時の空と歌 
   M3  エンニオ・モリコーネ作曲:荒野の用心棒
 

「なるほど!朝活ワード」

7時40分頃からの『なるほど!朝活ワード』

今朝のワードは【 津本式 】 

「津本式」とは、今、料理人や釣り人、食通に注目されている「魚の仕立て方」で、魚が痛まない為の「血抜き」を、従来よりも精度の高い方法で行う「究極の血抜き」と呼ばれている技術のことです。

考えたのは、宮崎県の魚仲卸に務めるお魚屋さんの「津本光弘(つもと みつひろ)」さんです。
あるときヒラメを洗浄するために、尻尾を切り、水流でキレイにしたところ、水でゆすいでエラから血抜きをする従来の方法に比べて倍近く血抜きが出来た、とのこと。
研究を重ねて確立された技術が「津本式」です。

ポイントはエラから魚の体に水を流し込んで水圧を加えることです。
その水圧と魚自身の身の締りで血抜きが出来るという原理になっています。
この血抜きを行うことで、魚が傷んでしまうことを遅らせる他に、これまででは考えにくかった長期の熟成や、新鮮なままの状態で1週間以上の保存が可能になったり、魚の旨味を更に引き出すことができるそうです。

今年の1月には「津本式 究極の血抜き」という書籍も発売され、鮨職人や日本料理店などで試す方も増えています。

もともとお客様に、仕立て方や、質問されたことに答えるために、Facebookのグループを立ち上げた津本さんですが、よりわかりやすく伝えるために動画をYouTubeに投稿しました。
気がついたときには全く知らない人たち、特に釣りをする人たちからコメントが入り始め、「魚ってこんなに美味しくなるんだ!」という反応が増えたのです。

スタッフも「津本式」で血抜きされたヒラメを食べたということですが・・・
これまで食べたことのない、ぷくぷくとした食感に感激したそうです!
みなさんも、どこかで「津本式」のお魚を食べることがあるかもしれませんね!

今朝は【 津本式 】をご紹介しました。

《ツルハ ハッピーライフ 毎日笑顔!》

今週のテーマは、【我が家のプロ野球】です。

今朝は…
・全国色々な球場を巡ってファイターズの応援を楽しんでいる!
・抽選で当たって、夢の東京ドームで巨人戦の観戦ができた!
・大田泰示選手の名前からお子さんの名前を「たいし」くんにした!
というリスナーさんからのメールをご紹介しました。

来週のテーマは「マイふくろストーリー」です。レジ袋有料化で何かと話題の「ふくろ」。ふくろにまつわる思い出をお待ちしています。
メール:ohayo@stv.jp、FAX:011-202-7290
『ツルハ ハッピーライフ 毎日笑顔』の係までお寄せ下さい!
 

番組情報

放送時間

毎週 月曜日〜金曜日

5:30〜8:30 生放送

パーソナリティ

番組へのメッセージ・リクエスト

メール:

ファックス:011-202-7290

お便り: 〒060-8705
札幌市中央区北1条西8丁目

STVラジオ オハヨー!ほっかいどう

お知らせ

バックナンバー

STVラジオをradiko.jpで聴く