オハヨー!ほっかいどう

『気温もこころもぽかぽか陽気』

2019年10月23日(水)

10月23日(水)の番組

《今日のできごと》

  
今日の『早起きは三文の得』のコーナーは、”胆振東部地震復興支援”と題してお送りしました。
ご紹介したのは、厚真町 めぐみ水産の『ししゃも・ホッケ・カレイなどを詰め合わせた海産物セット』

めぐみ水産社長の佐々木さんは、今年のししゃも漁について「シーズン中にも関わらず、不漁が続いている」とお話されていました。
原因は不明とのことですが、地震の影響があるのかもしれません。

また佐々木さんによると、めぐみ水産がある浜厚真は山側に比べると地震の被害は少なかったものの、
断水の影響で地震後1か月間は、加工作業を行うことができなかったそうです。

「地震で町の景色が変わってしまった厚真町ですが、お店から見える夕日は変わらずきれい」と佐々木さん。
いつも、その美しさに励まされるそうです。

ぜひ皆さんも、美しい浜厚真の夕日と、佐々木さんのこだわりが詰まった美味しい魚を味わいに、
厚真町 めぐみ水産を訪れてみてはいかがでしょうか。

《今日のオンエア曲》

 
5時 M1 ハイそれまでョ / 植木等
※テンポも歯切れも良い1曲。リスナーさんからも「懐かしい曲をありがとう!」とメッセージをいただきました。

6時 M2 流恋草 / 香西かおり
  
8時の空と歌 今日はクラシック音楽をお届けしました。
M3 マルチェッロ作曲:オーボエ協奏曲 ニ短調“ベニスの愛”

《ツルハ ハッピーライフ 毎日笑顔!》

 
『ホクホクした話』というテーマです。今回はリスナーさんから・・・

「開設してからタンスにしまったままだった普通預金の通帳。久しぶりに見てみると1万2千円はいっていた!」
という、ついニヤリとしてしまうお金の話や、

「旦那さんの実家に行ったとき、”北海道では珍しいかもしれないから”とお義母さん。
 藁で焼いた栗やサツマイモ、夕飯で出してくれた栗ご飯に舌鼓を打った。
 暖かいおもてなしと幸せな気持ちを、この季節になると思い出さずにはいられない。」
と、心温まる思い出をお寄せいただきました。

ホクホクという言葉は、連想される思い出の幅が広いですね!


このようなお話のほかにも、
・ずっとほしいと思っていたものが手に入った!
・好きな人からプレゼントをもらった!
などなど、『ホクホク』としたときのお話を、ぜひお聞かせください。

宛先はこちらです!
メール:ohayo@stv.jp、ファックス:011-202-7290 「ツルハ ハッピーライフ 毎日笑顔!」

お待ちしています!
STVラジオをradiko.jpで聴く