オハヨー!ほっかいどう

『備えは万全ですか?』

2019年11月1日(金)

11月1日(金)の番組

《ちょっと聞き耳》

 
このコーナーは、月に1度「防災」をテーマにお送りしています。
今日は『災害への備え』について、北海道庁危機対策課の窪田さんにお話をお伺いしました。


家庭でしておくとよい備蓄ひとつめは、「避難の際に持って逃げられるもの」。
懐中電灯や携帯ラジオ、モバイルバッテリー、非常食などの備えが必要とのことでした。

備蓄ふたつめは、「被災後の生活を支えるもの」と話す窪田さん。
3日~1週間分の水や食料、カセットコンロやガスボンベがあるとよいそうです。

また窪田さんは、冬場に被災してしまった場合に備えて、「暖をとれる物」の準備も欠かすことが出来ないと指摘していました。
ポータブルストーブや湯たんぽなど、寒さをしのげる用意もしておくと安心ですね。


最後に、「万が一、冬に被災してしまったときのための備蓄や用意はされていますか?」と窪田さんから問いかけがありました。
災害はいつ発生するかわかりません。
余裕があるときに家族と話し合いをする、少しずつ備蓄品をそろえてみる、などアクションをしてみることが大切とのことでした。
 

《今日のオンエア曲》

 
6時 M1  ザ・ウェイト / ザ・バンド

7時 M2 フレア / Superfly
  
8時の空と歌 今日は映画音楽をお届けしました。
M3 「ルパン三世のテーマ’78 【2002 Version】」
 

《ツルハ ハッピーライフ 毎日笑顔!》

 
テーマは、【秋の忘れ物】です!

今朝は、自分の定年退職の記念に穂高岳へ登山された方のお話からスタートしました。
すでに他界してしまった友人たちと登った記憶がよみがえり、『闘病していた彼らに何かできることはなかったのか』と自問。
永井さんは「きっと、“俺たちの分も頑張れよ!”と”言ってくれるはずですよ」とコメントしていました。

また、今日が誕生日の息子さんを持つお母さんからもエピソードが寄せられました。
病室の窓から秋景色の美しさをみて、母になったことを自覚したそうです。
木々の葉が色付くにつれて、当時の記憶も、より鮮明に思い出されるのでしょうか。忘れられない季節ですね。

さらに、栗の木のお話も!「家にあるけれど、植えた覚えのない木」だそうですが、、、
毎年、リスが実を持って行って、器用に皮をむいて食べているんだとか!可愛らしいですね。
まだまだ実が落ちているとのことでした。リスにとっても、雪が降る前の今が、収穫のラストチャンスになりそうです。

今週もハガキやメール・FAXをお寄せ頂き、ありがとうございました!

・・・

ラグビーワールドカップは先日終了しましたが、北海道の冬はこれからが本番!!!
そこで来週のテーマは 『 冬にトライ! 』 です。

「毎年冬が来るたびに決意してるけど、そのまま終わってしまっている・・・」や「今年こそ○○にトライしたい!」など、今年の冬に挑戦したいことや、2019年中に終わらせたいこと、掲げている目標など教えてください。

メール:ohayo@stv.jp / ファックス:011-202-7290 「ツルハ ハッピーライフ 毎日笑顔!」まで、お寄せください。 

《キミーのメインをとれ!》

 
今日は11月3日(日)に行われる、「アルゼンチン共和国杯(GⅡ)」の予想を行いました!

永井アナはアイスバブルを、渋谷さんはノーブルマーズを1位予想。

リスナーの方々には、アフリカンゴールドが1番人気!
そのほか、ルックトゥワイスやハッピーグリーンも注目されていました。

さて、どの馬が1番に駆け抜けるのでしょうか・・・!
11月3日(日)午後3時35分に発走。
STVラジオでも放送します!
 
STVラジオをradiko.jpで聴く