オハヨー!ほっかいどう

音楽もマスクも「ニジュー」

2021年2月23日(火)

2月23日(火)の番組

  • 画像
    ※写真では不織布マスクに不織布マスクを重ねていますが、本来、二重マスクは不織布マスクの上に布マスクが良いようです。

《週刊プレゼント》

今週のオハヨー!ほっかいどうは、番組にご参加いただいた全ての方の中から毎日3人の方に春告魚「ニシン」をプレゼント!
石狩湾漁協浜益支所青年部ご提供の「春ニシン」をドドンと3キロプレゼントです!
浜益漁師、門脇弥さんにお話を伺ったところ、今年はシケが多いようですがニシンの型はいいとのことです。
明日もぜひご参加くださいね!

《今日のオンエア曲》

5時 M1  コンドルは飛んで行く / サイモン&ガーファンクル

   M2  赤いスイートピー / 松田聖子

6時 M3  人生の扉 / 竹内まりや

   M4  約束 / 中澤卓也

8時の空と歌
   M5  映画:おくりびと より おくりびと〜ending〜

《なるほど!朝活ワード》

7時40分頃からの『なるほど!朝活ワード』
今日のワードは…

【 二重マスク 】

マスクを2枚重ねて着用するのが「二重マスク」です。
最近話題となっていますが、詳しい方法や効果はご存知でしょうか。

今月10日、アメリカ疾病管理予防センターが、新型コロナウイルスの感染防止に 二重マスクが効果的だという実験結果を発表しました。
二重マスクでは、不織布マスクの上に布製マスクを重ねています。
実験では、コロナに感染した人と感染していない人に見たてた2体のマネキンを用意しました。
それぞれに 二重マスクを着用させた状態で、飛沫によってどのくらい感染していない人にウイルスが届くのかを確認しています。
結果、双方が二重マスクの状態だと、両者がマスクを着けないときに比べて最大およそ95%のウイルスを 感染していない人に届かないようにできることがわかりました。

特に、普通に2枚のマスクを重ねて着用するよりも、内側につける不織布マスクの左右のひもを縛って両脇をすぼませる方法が より効果的だとされています。
不織布のマスクは、着用者の口から出る飛沫を防ぐように設計されていて、顔に密着するようにはできていません。
そのためマスクの両脇には隙間ができやすく、飛沫が入ってきやすい空間ができてしまうんです。
左右のひもを縛ることで、不織布マスクの左右にできる空間を比較的狭くすることができるんですね。

その方法ですが、まずマスクの上端(頬に当たる部分)と下端(顎の骨にあたる部分)が合うようにマスクを上下半分に折ります。
次に、耳ひもをマスクの布にできるだけ近い位置で結びます。
最後にマスクの両脇の浮いた部分の生地をマスクの内側に押し入れて、結び目の横に空気が出入りできる隙間ができないようにします。
このうえから布マスクを付けます。
二重マスクは「完全にウイルスをシャットアウトできる!」としている訳ではなく、飛沫が入り込む隙間をできるだけ減らしましょうという提案です。

まだまだ新型コロナウィルスが無くなる兆しはみえていません。
すでに皆さんも気を配っていらっしゃると思うので「頑張りましょう」とは簡単には言えません。
自分の身を自分で守り、周りにいる人たちも健康で過ごせるように工夫をしてちょっとの隙間を埋めていきましょう。
今日は「二重マスク」についてのお話でした。

《ツルハ ハッピーライフ 毎日笑顔!》

今週のテーマは「ありがとう!おべんとう」
今朝は…

・中学、高校と部活の練習、試合時にお弁当を作ってくれた母に感謝。毎週美味しいお弁当で、特に大好物の唐揚げは朝早く起きて揚げてくれて、必ず入っていた定番のおかず。大事な試合の時は鰻弁当も作ってくれたりと豪華だった。大人になって実家へ行った時は、その時の感謝を込めて母にお弁当を作って置いてくる。今日は祝日、昨日から漬け込んだ唐揚げのお肉を持って実家へ行き、お昼を作ってこようと思う。

・結婚してから、休みの日以外は夫に弁当を作っている。新婚時代は共働きで、朝のバタバタの中でも嬉しく楽しくお弁当を作っていたが、毎日続くと、日常業務のようになり、仕方なく作ったお弁当もあった。あれから、35年、まだお弁当を作り続けている。パターン化した変わりばえしないお弁当を残しもせず、必ず「美味しかった、ありがとう。」と台所に戻してくれる夫に、ありがとう。還暦過ぎても、よく働いてくれる、お父さんに、感謝してお弁当をこさえてます。夫婦を繋ぐ、ありがとう!お弁当です。

明日も「ありがとう!おべんとう」
お弁当にまつわるお話をお寄せください!
高校3年間毎日作ってくれた感謝、お弁当作りありがとうと言われたお話、今もニンマリしてしまうお弁当エピソードをお待ちしています!
メール:ohayo@stv.jp FAX:011-202-7290
『ツルハ ハッピーライフ 毎日笑顔』の係までお寄せください!
STVラジオをradiko.jpで聴く