村岡啓介 Re:Fresh!

第24回放送

2021年9月13日(月)

袖をまくってRe:Fresh!の巻

  • 画像



村岡啓介と佐々木美波、
だんだんと二人の服装が秋らしくなってきた気がします。
今日も「同じポーズ」だからこそ、
服装の変化がわかりやすいのです…多分。

------------------------------------------------------------

★18時台「プレミアム・マンデー」、「小樽・大正湯温泉」をご紹介!
 大正期創業の「大正湯温泉」。
 まるで滝行のような打たせ湯、
 巨大な水風呂を全裸で楽しめる…
 など、一味違う温泉です!

★世界に拡がれ!MURAOKAのWA!18時台「村岡さん」、
 青森県十和田市でWeb制作などに携わる会社、
 株式会社ビーコーズを経営されている
 村岡将利さんが登場!
 一度は東京で暮らしたものの、
 再び故郷・十和田に戻って起業された
 ふるさと愛あふれる村岡さんです。
 「十和田サウナ」の魅力も語ってくださいました…!

★19時台「みなみズム」
 「長袖でも半袖でも、袖をまくっちゃうんです。
  むしろ、袖がまくらさるんです!」
 という佐々木ANの主張に、珍しく共感の声多数!!
 しかし、「ランニングするときの格好で寝る」という主張には、
 あまり共感していただけませんでした。

★19時台「村岡コラム」は「リモデル」。
 小樽の歴史ある二つの建築物の新たな活用、リモデルについて。
 築97年になる北海製罐小樽工場第三倉庫は
 解体が検討されていましたが、
 これからの街づくりや観光に欠かせないとして、
 倉庫の解体は回避される見通し。
 今後、倉庫をどのように改修して活用いくのか注目したいですね。
 昭和8年に建てられた旧小樽商工会議所は、隣に建てられた新築建物とともに
 ホテルとして再出発しようとしています。

★19時台「レコード室の記憶」
 ギルバート・オサリバン「アローン・アゲイン」をレコードでおかけしました。



本日おかけした曲

18時台
M「 卒業写真 / ハイ・ファイ・セット 」
M「 戦闘開始!お風呂に入ろう 銭湯へ行こう / 村岡啓介とその仲間たち 」
M「 アンドロメダ / aiko 」
M「 ロードショー / 古時計 」
M「 キミのためボクがいる / Sexy Zone 」

19時台
M「 守ってあげたい / 松任谷由実 」
M「 朝焼けの旅路 / Jackson vibe 」
M「 未来航路 / ラクリマ・クリスティー 」 
M「 遠くで汽笛を聞きながら / アリス 」 
M「 アローン・アゲイン / ギルバート・オサリバン 」 ※レコード
M「 最後の言い訳 / 徳永英明 」

STVラジオをradiko.jpで聴く