リクエストプラザ

10/26(月)の選曲

2020年10月26日(月)

8時台

M「晩秋/河島英五」
M「晩秋/テレサテン」
M「秋冬/原大輔」
M「御案内/ウイッシュ」

9時台

M「接吻/オリジナルラブ」
M「花束を君に/宇多田ヒカル」
M「あなたがいることで/Uru」
M「最期の川/CHEMISTRY」
M「アサトヒカリ/C&K」
M「GLORYDAYS/相川七瀬」
M「MELODY/福山雅治」



歌のある風景

M「すきま風/杉良太郎」

リクプラシネマ

今週のご紹介はこちらっ!いよいよ30(金)から公開の話題作!
原作・塩田武士のベストセラー小説の映画化。
観るもの全ての心を突き刺す感動のヒューマンミステリー大作!「罪の声」です。

35年前、日本中を巻き込み震撼させた驚愕の大事件。
食品会社を標的とした一連の企業脅迫事件は、誘拐や身代金要求、
そして毒物混入など、数々の犯罪を繰り返す凶悪さと同時に、
警察やマスコミまでも挑発し、
世間の関心を引き続けた挙句に忽然と姿を消した謎の犯人グループによる、
日本の犯罪史上類を見ない劇場型犯罪でした。

大日新聞記者の阿久津は、既に時効になっている
この未解決事件を追う特別企画班に選ばれ、取材を重ねる毎日を過ごしていました。
一方、京都でテーラーを営む曽根は家族3人で幸せに暮らしていたのですが、
ある日父の遺品の中に古いカセットテープをみつけます。
やがて運命に導かれるように出会う2人。昭和・平成が幕を閉じ、
新時代が始まろうとしている今、35年の時を経てそれぞれの人生が激しく交錯し、
衝撃の真相が明らかになるのです。
 
事件に翻弄されながらもその奥に眠る真実に向かって力強く進む2人の男。
主人公の新聞記者・阿久津を演じるのは小栗旬さん。
そしてもう一人の主人公・曽根を演じるのは星野源さん。
監督は「いま、会いにゆきます」「涙そうそう」など、
映画ファンからも評価の高い数々のヒット作を手掛けてきた土井裕泰監督です。

今日はこの作品をご覧頂けますユナイテッドシネマ札幌のチケットを3様にプレゼント!!
宛先はお葉書が〒060-8705 
STVラジオ「リクエストプラザ」
FAXは011-202-7290、メールはrikupura@stv.jp。
28日(水)到着分まで有効。ふるってご応募ください!
STVラジオをradiko.jpで聴く