吉川のりおスーパーLIVE

レバ・ラボ!

高橋耕陽選手のインタビュー後編!得意料理は?

2022年10月24日(月)

オープニング

こんばんは!レバンガ北海道を全緑応援する番組「レバラボ!」ナビゲーターの田村みなみです!
いや〜先週のレバラボではホームでの2連勝、さいっこうに嬉しかったですが
からの、アウェーでの2連敗・・・悔しいです。
昨シーズンはホームでの勝率が高かったことも結果として残っていますが、今シーズンの目標としては
アウェーでの勝率もあげていかねば と言われていますから、課題の1つなんですよね。
勢いがつくように、信じて応援していきましょう!
今日も10分間よろしくお願いします!

レバンガ・リポート

土日はアウェー名古屋で、名古屋ダイヤモンドドルフィンズとの戦いでした。
まずは土曜日、激しい点の取り合いが続きました。
それでも5点ビハインドで!なんとか食らいついて後半へと繋ぎます・
巻き返しをはかりたい第3Q、入りで逆転します!
どちらも譲らない展開でラストも6点ビハインドを迎えますが
最終的に名古屋の得点を止められず、一気に離され107-83 で敗れました。

変わって日曜日の試合。
立ち上がりから追いかける展開とはなりましたが
第2Q、中野選手はじめレバンガにもスリーポイントの確率が上がってきて
この勢いがあればいけるぞ!と期待が膨らんだ時間もありましたが・・・
名古屋の勢いがこの日もとまりませんでしたね〜
最終的に112-77とこの週末は悔しい2連敗となりました。

メイン・ルーム

  • 高橋選手
先週に続き新加入の旭川出身の高橋耕陽選手のインタビュー後編をお送りします!
先週は下の名前「耕陽」は気に入っている〜とか、北海道に帰ってきた今の気持ちなどを伺いましたが
またバスケット面ではチーム内でのコミュニケーションを図りたい というお話からおききください!

コミュニケーションについての話の途中から・・・

高橋選手「チームが停滞しているときにチームを鼓舞していければ。
コーチ陣にも積極的に声をかけています。僕はあまり人見知りもしたりしないので後輩からも
“耕陽さ〜ん!”って呼んできてくれたりしますね。」

田村「4人兄弟の1番上のお兄ちゃんなんですよね?自分でも面倒見良いなって思うことありますか?」

高橋選手「どうですかね〜!下が9個離れているんですけど可愛いな〜って思いますね。」

田村「この間、モータム選手のお子さんが会場に来ていた時に手を繋いでいましたね!
子供が好きなんですねー!」

高橋選手「好きですね〜!」

田村「プライベートで極めていることは?」

高橋選手「趣味はあまりないんですよね〜。料理はたまにしているんですけど。」
中華系作るのは結構得意です。油淋鶏とか酢豚、たまに鮭が食べたくなって
鮭のちゃんちゃん焼きも作ったりします!」

田村「・・・教えてほしい。」


★高橋選手は・・・子供が好き!料理も上手!
STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年